(新潟県南魚沼市)東地区地域づくり協議会のブログです


by 水無みようパッション

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
特派員通信
加齢なる魂の日々
分館利用
日々の事
地域づくり協議会活動報告
特派員通信【海外編】
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月

関連サイトはこちら

浦佐地域づくり協議会

薮神地区地域づくり協議会

大崎地区地域づくり協議会

南魚沼市地域づくり協議会

最新の記事

明日、田植えます②
at 2018-05-22 08:08
明日、田植えます①
at 2018-05-22 07:52
農作業日和、ツーリング日和
at 2018-05-21 12:57
快晴の早苗の季節に
at 2018-05-21 06:04
創立130周年記念大運動会【..
at 2018-05-20 12:01

【体験版】スマホアプリの紹介と実践(実践編)

今は大雪警報が出ているが、おとついの10日(土)は良い天気
「山と高原地図」スマホアプリの実践確認作業開始
①から⑧を歩く
a0346455_20462013.jpeg
地図全体からすると、うえのほうのちょっとした狭いエリア
a0346455_20463741.jpeg
ビジュアル的には、マルの付いている辺り
(浦佐地域づくり協議会ブログの写真を利用させていただきました)
a0346455_01391991.jpeg
朝、急に思い立ち準備して、自宅を10時出発
a0346455_20570930.jpeg
地点①
a0346455_21104321.jpeg
国道291号 除雪の絶壁を避けて、アプローチ出来るポイントからスタート
a0346455_21111349.jpeg
2日前に通ったルートをそのまま進む
a0346455_21112845.jpeg
直登は体力的に無理、トラバースで進んだのだ2日前も、跡に従う
もうチョイしたら地点②だが
a0346455_21115795.jpeg
地点
a0346455_21122137.jpeg
前回の休憩ポイント
a0346455_21124119.jpeg
同じ場所でしばし休憩
a0346455_21130506.jpeg
三用、やま組集落がクッキリ見える
a0346455_21211637.jpeg
a0346455_21212948.jpeg
地点
a0346455_21230180.jpeg
a0346455_21255450.jpeg
取り敢えずアソコがテッペン
a0346455_21452047.jpeg
振り返るとクッキリと
a0346455_21453307.jpeg
向こうは、魚沼市小出方面
2日前はここを左折して降った
a0346455_21460392.jpeg
このあと門前山のブナ林方面に向かう
誰も歩いていない
物好きがいないってこと
a0346455_21510948.jpeg
地点
a0346455_21232339.jpeg
十何年前も、三月の頃この林を通って芋赤山頂上を歩いた
a0346455_21541064.jpeg
a0346455_21542323.jpeg
a0346455_21543660.jpeg
今回は、ここで、させつしてざせつしてではありません、下っていきます

地点
a0346455_21240181.jpeg
ニホンカモシカを探したが見当たらず、移動の跡はあった
a0346455_21565078.jpeg
コザクにしろ下りは楽だ
a0346455_21570990.jpeg
前回はあの嶺を降った
a0346455_22041048.jpeg
堰堤が見えた 里に降りました
a0346455_22131142.jpeg
a0346455_22070776.jpeg
地点
デジタルマップからはみ出ているが
a0346455_21242053.jpeg
カマボコ車庫が埋まっている
a0346455_22151213.jpeg

柿の木が西山を見つめています 冬も夏も変わらずに
a0346455_22180452.jpeg


地点
a0346455_21244283.jpeg
a0346455_21261449.jpeg
降りようとしたら
黒澤明監督作品「デルスウザーラ」宜しく
自然に打ち勝って帰還したというのに
アッサリと人間に拒否されてしまうとは哀しい
何という無情か
人間の、文明の、近代便利の壁がわたしを拒む
高過ぎて降りられない
デルスウザーラにならないように安全なポイントを探す
a0346455_22232141.jpeg
a0346455_22234375.jpeg
a0346455_22240108.jpeg
クルマに轢かれずに降りられた

地点
a0346455_21251314.jpeg
a0346455_21252619.jpeg
無事に自宅に到着し、で、スマホアプリ「山と高原地図」を終了
おつかれさま

これからが雪国のスノーウォークの良い時期
ユキっぷりが続くといかがなもんだが、まあ、いいこともある

【快晴の雪上散歩の利点】
①ヘビ特にマムシに会わない
②ハチ特にスズメバチに会わない
③恐い奴、熊🐻とか変な虫とかに会わない(ニホンカモシカには会います)
④雪の上は歩き易い(特に3月以降圧雪されたり、凍みたりしたら)
でも深雪をコザクときは心臓が口元まで挨拶にきます
⑤視界が良い、あたりがよく見える

このように、良いことが多い、雪国の楽しみと言えます

✳︎注意点✳︎
時期として理想は、雪崩のツキ終わったあとが良いが、まあ
それと大事なことは、嶺を歩くこと、これは厳守だ

ここまでお付き合いいただいた方、ありがとうございます
長くなってしまいました

by higashichiku | 2018-02-12 22:28 | 地域づくり協議会活動報告 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード